SiteMap

建物にも歴史がにじみ出る吉原のソープ

吉原のソープと言えば、風俗業界では知らない人がいないというレベルで有名で、ソープ好きならば一度は吉原のソープで遊ぶのが当たり前というもの。昭和の時代から日本の風俗の代名詞となっていたソープの聖地とも言うべき場所ですから、現在でも吉原に残っているソープというのはどれもレベルが高い店ばかりです。最高級の美女が揃い、最上のサービスが提供される吉原であれば、とても楽しい一時を過ごすことができるでしょう。
しかし、そんな吉原が唯一他の地域と比較して劣っている所が、建物関係です。個室が狭かったり、建物自体が古かったりといった部分は、歴史ある風俗街だからこその弱点と言えます。これは、風営法の関係で長く続いているソープほど影響が出てくるもので、逆に言えばそれだけ吉原のソープの歴史が窺い知れるということでもあります。
むしろ、建物の古さは味があるとも言えるわけで、その古さから吉原の昔を想像するというのも面白いかもしれません。部屋の広さにしても、広い方が豪華な感じがあるのは確かですが、広すぎると逆に落ち着かないという方もいるでしょうし、むしろ狭い方が女性を近くに感じるので良いという方もいるでしょう。建物の古さも含めて吉原のソープの魅力ですから、吉原のソープで遊ぶならそういった所もしっかりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

ソープといえば吉原

風俗のなかでも一番のサービスを提供してくれるのはソープです。男ならだれしもが憧れる夢の時間を過ごすことができます。さて、日本最大のソープ街といえば、かの有名な吉原ですが、実は正確には吉原という地名は現在はありません。現在は「千束」という地名になっています。アクセスとしては東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅が最寄りですが、ソープ店によっては上野駅や鶯谷駅などからの送迎サービスもあります。
インターネットなどで調べて予約をしていくのもいいですが、吉原のおすすめの楽しみ方は、予約せずに吉原に行ってみることです。ふつうの繁華街とは違って、ぶらりと寄ることがほとんどないので、向かう道中も自然と興奮が高まってきます。お店がずらりと並んでいるので、思い切って良さそうなお店に入って、空いている子がいるか聞いてみましょう。
吉原のソープ店ではボーイさんの対応も非常に丁寧なので、きちんと好みを伝えて、ボーイさんのおすすめを聞いてみましょう。空いている子だと人気がない子しかいないのでは思われがちですが、急なキャンセルが入って時間が空いた人気嬢や、入店したばかりのフレッシュな女の子がいたりもします。吉原では女の子の容姿やサービスのレベルは全体的に高いので心配はいりません。

吉原のソープで若い子と遊べ

ソープに対する迷信の一つとして、「若い子がいない」というのが実しやかに広まっています。これは、地方のソープなどではベテラン風俗嬢が多いイメージがあるからでしょう。それと、デリヘルが大ヒットして、ここには若い子多いのでさらにそのイメージが広がったのです。でも、ソープにも若い子はいますし、十代の子も実在しています。しかし、何度も言いますがデリヘルよりは体感的に少ないのは事実です。
これが吉原のソープになると、また違ってきます。もちろん、30代やそれ以上の女性が働くソープもあります。でも、若い子ばかりのソープもあって、そこでは20代前半ばかりのソープ嬢が元気に働いています。この手のソープは、お店の雰囲気やHPからポップで、まるでファッション雑誌のような華やかさがあります。それだけで、若い子がいると分かるでしょう。吉原のソープの場合、若い嬢でも数年の経験がある事が多いです。だから、テクニック的には申し分ありません。18歳でソープで働けば、数年働いても二十歳前後です。若い子が地方のソープで数年働き、実力と経験をもっと吉原に勝負しに来ていると思っています。だから、地方のソープには若い子が少なくなり、吉原には大勢が活躍しているのでしょう。


吉原でソープ遊びをしようとお考えの方にぜひご利用してほしいのが吉原ソープの金瓶梅です!美しくカワイイ女性ばかりの金瓶梅は男性には優しい値段の設定ですので、満足してもらえるのです!お客様の増加に伴い、女性もたくさん在籍している人気のお店です!